Miki Tokairin 東海林美紀 Blog

tkrin.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

ガーナ!



今月、私の中でガーナが熱いです!

まず、
ガーナ、ワールドカップ準々決勝進出!!!
すごい!!アフリカ勢で唯一決勝リーグに進んだガーナ。

ということで、7月23日(金)の夜、なぜガーナはワールドカップに出場できたかということで、トークセッションを行います。日本陸連のアフリカスポーツ博士(!?)の方と、私(聞き手)と二人で熱く熱くお話させていただきます。詳細は追ってご連絡いたしますので、みなさま、スケジュールを空けておいてくださいませ。

あとは、引き続き、ロッテのガーナミルクチョコレートの裏パッケージに写真を使っていただいております。
7月いっぱいということですので、ラストスパート、大人買いをよろしくお願いします。

あとは、東京在住のガーナ人ミュージシャンの撮影をしました。

f0209745_12161331.jpg

f0209745_12162962.jpg
f0209745_12165416.jpg



来月も、ガーナ熱いです!

6月も今日で最後。
今月は高校と大学の授業で、スライドトークをたくさんやらせていただきました。毎回毎回、授業後にはたくさんの意見や質問をいただいて、私もとても楽しかったです。ありがとうございました。
[PR]

by tkrin | 2010-06-30 12:35
2010年 06月 29日

Dalai Lama




来日しているダライ・ラマの法話を聞きに、パシフィコ横浜に行ってきました。
1万人近くが来場していて、中には熱狂的な人たちも。。

法話の後には講演があって、
幸せの源は愛と思いやりの心を持つことで、心の中に愛情と思いやりを持っていれば、免疫機能が高まって、健康でいられる。健康な体の為には健康な精神が必要。

また、世界平和について、
今、世界は経済や環境など、相互関連の状態。
命を持つ人は、全て母から生まれてきたという共通の体験を持っている。世界をひとつの人間家族として考えるべき。

などなど、著書と同じ内容のことでも、ダライ・ラマ本人から聞くと強い説得力がありました。

法話と講演の後には質問コーナーがあり、
もうすぐ結婚しますが、執着心を持たないで愛情を持ち続けるにはどうしたらよいですか?
→相手の長所を見つけて尊敬し合うことです。そのためには、知り会ってすぐ結婚するというようなことではいけません。

煩悩に惑わされないためにはどうしたらよいですか?
→仏教を信じるだけではなく、勉強することです。

など、時間を延長して多くの質問に答えていました。

ちなみに、あのサンバイザーはステージに当てられる照明が明るすぎるため、講演の際にはよくつけているみたいです。

f0209745_1234289.jpg

f0209745_1235489.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-06-29 15:22
2010年 06月 25日

夏至

f0209745_0345946.jpg


6月21日は夏至。
フランスでは、この日は“音楽の日”だ。
Fête de la Musique といって、この日は朝から晩までミュージシャンたちがあちらこちらで演奏していて、街中がお祭り騒ぎ。2年前の6月21日はパリにいたのだけれど、バカンスシーズンに入る時とあって、なんだか街中が開放的なかんじで、天気もからっとしていて気持ちが良くて、いつまでも明るい!夜の8時を過ぎてもずっと明るくて、どこに行っても人人人&音楽!

ジャズ、クラシック、ゴスペル、あとは教会でロックまで、この日はオールジャンルの音楽を無料で楽しむことができる。もちろん、有料でもたくさんのコンサートが行われているのだけれど。。
この日は真夜中でもバスやメトロが動いているので、終電を気にすることなく朝までお祭り騒ぎは続くのです。

21日だけではなく、その前後もいろんなコンサートが開かれいるので、この時期にフランスに行かれる方は要チェック。

今年は日本で過ごした夏至。来年はどこにいるんだろう。


f0209745_0434047.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-06-25 01:02
2010年 06月 13日

Victor Deme




土曜日、横浜赤レンガ倉庫で開かれていたアフリカンフェスタへ。
ブルキナファソのVictor Demeのコンサートがイベントの最後にメインステージでありました。ブルキナファソの第二の都市、ボボ・デュラッソは音楽が盛んなところで有名なのですが、ボボで行った数々のコンサートがフラッシュバックされるくらい、ブルキナべ(ブルキナファソ人)の彼らしいステージでした。
今、フランスを中心にヨーロッパで人気です。


f0209745_2122565.jpg
f0209745_2132844.jpg
f0209745_2135579.jpg


Victorとはたくさん話せなかったけど、ベースのDiabateがヨーロッパのツアーのスケジュールなど、たくさん話してくれました。Victorは10月に再来日の予定だそうです。
f0209745_2141641.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-06-13 21:51
2010年 06月 09日

Art of Laos




先日、遊工房で開かれていたラオス人作家スリヤ―・プ―ミヴォンのギャラリートークに行ってきた。

彼は、首都ビエンチャンにあるラオス唯一のアート系学校のNATIONAL INSTITUTE of FINE ARTS ( NIFA ) の講師で、国際交流基金の制度を使って、日本に2ヶ月間滞在しながら制作したとのこと。日本に来て初めてクレイアニメーションを制作したらしく、その作品が下の写真。

ラオスの学生のことを聞いてみると、ラオスでの人気職種はエンジニアで、アートを目指す人はほとんどいないらしい。学費が安いため、彼の生徒はエンジニアの学校に行けなかった人や、貧しい農家の人たちということだ。ラオスでクレイアニメーションのようなメディアアートの制作を行っているのは、おそらく彼一人だそうで、もっとメディアアートの認知度を高めていきたいと話していた。




f0209745_2319349.jpg
f0209745_23191518.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-06-09 00:00
2010年 06月 08日

チャリティイベント@原宿




表参道ヒルズでVERYの15周年記念チャリティイベントがあり、撮影してきました。
オークションやフリーマーケットがあったのですが、ここでの売り上げは全額ジョイセフに寄付されるとのこと。
楽しみながらチャリティ。
今回も、会場にアフリカで撮影してきた女性たちの大きいパネル(タペストリー)を飾っていただきました!


f0209745_23462265.jpg

トーク中

f0209745_23474246.jpg

オークション

f0209745_23482549.jpg

フリーマーケット。
撮影しながら横目であの服も、あの帽子もかわいい~と思っていたら、すぐになくなっていました(涙)。
モデルさんやスタイリストさんが出店されていたので、オシャレなものばかり!

f0209745_2349556.jpg

ママとパパはお買い物に夢中。

f0209745_23511923.jpg

モデルの堂珍さんとタンザニアからやってきたジョイセフのカウンターパートのパメラ。

f0209745_23515381.jpg

モデルのビビアー二さんとパメラ。

f0209745_235226100.jpg

パメラも楽しそう!
[PR]

by tkrin | 2010-06-08 00:12
2010年 06月 01日

アフリカ代官山 写真展示終了



アフリカ代官山での展示、無事終了いたしました。
展示をご覧くださったみなさま、アフリカ代官山さん、ありがとうございました。

一番下の写真は、5月9日のイベントの様子。


f0209745_9395290.jpg

f0209745_9401181.jpg

f0209745_9404014.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-06-01 09:56 | 写真