Miki Tokairin 東海林美紀 Blog

tkrin.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

2010年を振り返って

2010年を振り返って_______

初めて経験することだらけで右も左もわからず、
とにかく走り続けた1年だった。

写真を通してたくさんの人に出会い、支えてもらいました。

アフリカに戻りたくて、日本で暮らすことがしっくりこないと感じることもあったけれど、
日本での新しい発見も多く、大切なものも増えた。

来年は今年以上に発信する1年にしたいと思います。

あともう少しで、2011年が始まる。
よい1年になりますように。
明日1月1日、コートジボワールでは人々が血を流すことなく、新年を迎えることができますように。
[PR]

by tkrin | 2010-12-31 22:35 | 日本での日々
2010年 12月 30日

来年の写真展

山形の鶴岡にいます。
寒い寒いお正月になりそうです。

今日は来年の写真展の打ち合わせがあったのですが、
ここ地元鶴岡で初の写真展を、来年6月にやらせていただくことになりました。
会期は1ヶ月間で、会期中は2回のギャラリートークを予定しています。
今までで一番大きい展示会場になります。

タイトルや構成はまだこれからですが、
女性と子どもを中心に、これまでの作品に加え、
新しくプリントする作品も多く展示しようと思っています。


f0209745_23323090.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-12-30 00:35 | 日本での日々
2010年 12月 26日

クリスマスイブに小学校へ


クリスマスイブの24日、茨城つくば市にある小学校にお邪魔してきました。
5年生100人、6年生100人を対象に、
テーマはニジェールの人々の生活ということでスライドトーク。

久々の小学校。
びっくりするくらい反応が良く、トーク中も集中力が切れないし、
終わってからは次から次に質問をくれました。

自分の写真を見て、
今までのアフリカのイメージが変わった、
アフリカについてもっと知りたいと思った、
と言ってもらえるのは、本当に本当に嬉しい。もっともっと発信せねば。

授業の後は、4年生のクラスで一緒に給食。
残念ながら24日は終業式の日でお弁当だったのだけど、

「先生、犬好き~?」
「先生、今夜はどうするの~?」
「先生、ドッチボール好き~?」

先生なんて呼ばれながら、一緒にお弁当を食べました。


今年のスライドトークはこれで最後。
年明けは、17日に埼玉の高校でお話します。

来年もよろしくお願いします!


f0209745_10123410.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-12-26 10:44 | 日本での日々
2010年 12月 17日

東京で再会


ニジェールに住んでいた時に知り合ったニジェール人以外の友人達とは、
ニジェール人の友達とはまた少し違った不思議な親密感がある。

日本人、アメリカ人、フランス人の友人が多いのだけど、
今では地方にいて1年に一度くらいしか会わない日本人の友人や、
パリに寄るたびに久々に会うフランス人の友人も、
会ってしまえばそれまで会っていなかった時間の長さを感じることはないし、
フランス人の友人の友人で、昔ニジェール人に住んでいたという人を
紹介されて東京で会った時でさえ、
ニジェール繋がりというだけで、強い親近感を覚えてしまう。
2年、3年という期間を、皆、同じような境遇で働いていたからだろうなぁ。

昨日は、旅行で来日中のフィラデルフィアに住んでいるアメリカ人の友人と約3年ぶりに再会した。
彼はニジェールにいた時はアメリカ人ボランティア(Peace Corps。日本でいうJICAボランティア)
として働いていて、エイズ対策のコーディネーターをやっていた。
同じ職種なので彼と仕事をすることは多く、
エイズアウェアネスコンサートを一緒に企画したり、現地のNGO職員向けのワークショップを企画したりと、
お互いに所属する機関は違ったけど、まさに苦楽を共にした仲間。
彼は今、フィラデルフィアにあるアメリカ人向けのNGOで働いていて、
エイズ分野での資金調達を担当している。

日本のパリで会おうということになり、神楽坂で再会。
ブルターニュのガレットのお店に行ったけれど満席で(最近は行くたびに満席の時間で並ぶ気力もなく。。)、
近くにあるアフリカ料理のお店へ。
おいしいワイン、おいしいアフリカ料理に楽しい会話。
ゆっくりと時間が流れる中で、気のおけない友人と共にする食事。
アフリカに戻ったような、とても満たされた時間だった。

今のニジェールとは30度くらい気温が違う東京で、
ニジェールを感じた夜でした。


f0209745_18573950.jpg

[PR]

by tkrin | 2010-12-17 20:05 | 日本での日々
2010年 12月 15日

ヤギさんワークショップ

f0209745_11514142.jpg


初めてアイスランドに行ったとき、
どこに行ってもその辺にごろごろといる羊にすっかり魅せられてしまい、
羊を見つける度にはしゃぐ私を見て、
あんなばかな動物の何がいいんだとアイスランド人の友達は呆れていたけれど、
あの大自然の中にいる羊たちはとてもシュールで、何か特別な魅力を持っていた。

ニジェールで暮らしていても、
その辺にいるヤギや羊やロバを見ては毎日小さな幸せを感じていたのだけれど、
ついに日本でもヤギと触れあうことができました。

ホンモノのヤギではないのだけれど、
ヤギを作る、その名も“ヤギさんワークショップ”。
しかも、新聞紙でつくるヤギ。

このワークショップは、新聞紙でヤギを作って、
ザンビアでHIVに感染した女性たちにヤギのつがいをプレゼントしようというもの。
参加費は一人1000円で、材料費を引いた500円がヤギを買う資金に充てられるというシステム。
ヤギのつがいを育てながら子どもを産ませ、その子どもを売って女性は
現金収入を得ることができるようになり、自分も飼っているヤギのミルクで栄養を
とることができるというわけです。

このワークショップを行っているのは、建築家の遠藤幹子さん。
以前、インタビューさせていただいたときにヤギさんワークショップの話を聞いて、
いつか参加したいと思っていたのだけれど、
遂に先週土曜日に表参道ヒルズで開催されたワークショップに参加してきました!

ジョイセフのツアーでザンビアに行かれた幹子さん。
そのときにHIVに感染した女性が送られたヤギを育てながら自立しているのを見て、
「ヤギさんすごい!」と感激し、
このワークショップを思いついたそう。

ほんとは撮影だけのはずだったのに、
アシスタントさんに手伝ってもらいながら私もヤギさん作りました!
とにかく、楽しい!
そして、かわいい!


ぜひ、参加してみてください。

f0209745_15483080.jpg

                  
[PR]

by tkrin | 2010-12-15 15:52 | 日本での日々
2010年 12月 15日

冬の中学校



冬がだんだん深まってきました。
昨日は雨で、みぞれが降りそうな寒さ。
そんな中、千葉県柏市の中学校に行ってきました。

人権がテーマで、全校生徒500人の前でスライドトークをさせていただいたのですが、
会場の体育館はとても寒く、外とあまり変わらない気温だったのではないかと思います。
暖房もなく(私が立っていたステージにはストーブがありましたが)、
ただ座ってるだけの生徒さんはかなり寒かったのでは・・・
冬の中学校があんなに寒いなんて・・・
そんな中で話を聞いてくださった生徒さん、ありがとうございました!
大きな花束までいただきました。

冬といえば、1年前の今頃はガーナとニジェールの撮影から帰国した頃。
日本を出たのが10月の中旬だったので、日本の寒さに驚き、
3年ぶりに体感する冬というものに驚き、
気分は滅入り、体調も悪く、しばらくお腹が痛かったのを覚えています。

しかし今年は日本にも慣れ、空気の澄んだ寒い夜を心地よく感じるまでに!
なんとか今年は冬を越せそうな気がします。
[PR]

by tkrin | 2010-12-15 00:36 | 日本での日々
2010年 12月 08日

2人のアフリカ出身トップモデル


ちょっと前になりますが、映画DESERT FLOWER(デザートフラワー)の試写会に行ってきました。

ソマリア出身で、イギリスで世界的トップモデルになったワリス・ディリー。
イギリスに渡り、トップモデルに駆け上がるまでのストーリー、そして幼い時に受けたFGM(女性性器切除)。
それらのことを書いた自伝本「砂漠の女ディリー」を映画化したものが、今回の映画デザートフラワーです。
ワリスを演じるのは、エチオピア出身のトップモデルのリヤ・ケベデ。

ふたりとも、実生活では自身が立ち上げた財団を持って活動しています。
ワリスはFGMについて、Waris Dirie Foundation を、
リヤ・ケベデは母子保健について、The Liya Kebede Foundationを。


FGM、ファッション、アフリカ。。
ワリスも言っていますが、アフリカの映像がとてもきれいで、
アフリカに行ってみたいと思う人が増えるのではないかと思います。

ワリスは現在モデル業をすることは、ほとんどないのですが、
今、このふたりをH&Mのショップで見ることができます。
H&MのHoliday 2010 Campaign
でのふたり。大きなタペストリーが店内にあります。
ぜひ見てみてください。


映画は、12月25日より上演されます!
[PR]

by tkrin | 2010-12-08 19:14 | アフリカ
2010年 12月 05日

12月1日世界エイズデー@仙台


f0209745_2240968.jpg


夏から準備を進めてきたto Mothers-みちのく-ですが、12月1日世界エイズデー、無事にイベントを終了することができました!
会場にお越し下さったみなさま、本当にありがとうございました。

五感をテーマにした当日のイベント。
私は視覚を担当しました。
スライドトークでアフリカの女性の生活、エイズ、ザンビアの妊産婦の現状について
話させていただきました。(写真上)

当日は、民放全ての局に取材していただきました!
イベント前から各局のキャスターさんやディレクターさんに熱心に取材していただき、
プライベートでイベントに駆けつけてくださったキャスターさんも!


翌日12月2日、百貨店藤崎さんでの展示も終了しました。
お越し下さったみなさま、そして藤崎さん、ありがとうございました。

ザンビアの女性のために、ヤギを送ろうという今回のプロジェクト。
達成金額が集まるまで、仙台で続けます!

仙台のみなさんに支えていただき、実現できたイベントでした。
本当に本当にありがとうございました。
[PR]

by tkrin | 2010-12-05 23:05 | 写真