Miki Tokairin 東海林美紀 Blog

tkrin.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2011年 01月 31日

アフリカな一ヶ月 


早いもので、明日から2月。
2011年の最初の1ヶ月はアフリカ一色だったと行っても過言ではないくらい、
アフリカ関係でいろいろなことが進みました。

まずはニジェール。

実は、今月はニジェールに行くはずでした。
アートプロジェクトを実施するはずだったのです。
あとは実施するのみというところまで企画が進んでいたのですが、
事情が変わり、とりあえず今月の実施は見送ることとなりました。
日本からもニジェールからも、たくさんの方から協力すると言っていただいたのに、
本当に本当に残念に思っています。
今年か来年には、実施します!

余談で、
私が行くはずだった時期と同じ時期に、
フランスとニジェールのミュージシャンの友人が二アメでコンサートとレコーディングを行う予定でした。
フランスの友人(ミュージシャン。10年前にニジェールに住んでいて、
今はフランス・ブルターニュを拠点に、マリ、ブルキナファソ、ニジェール人のミュージシャンらと
共同プロジェクトを行っている)から、ニジェールには行けなくなったと連絡がありました。
今月起きた、フランス人殺害事件の治安の問題からだと。
今回はニジェールだけではなく、ブルキナファソでのコンサートも予定していたので、
こちらは予定通り実施するそうです。2月初旬に、首都ワガドゥグのCCFにて。


また、今月はニジェールから帰ってきたばかりの隊員さんと会う機会が多くありました。
その中に、これからもニジェールで何かやっていきたいと強く思っていらっしゃる方たちがいて、
とても嬉しく思いました。日本でニジェールに関わっている人はとても少ないのです。
これから何か一緒にできたらと思っています。

あとは、来月遂に東アフリカデビューするかもしれません。
いろいろ動き出した感じですが、正式に決定したらお知らせします。


そして、今日はニジェールの大統領選挙。
昨年の2月に軍事クーデターで大統領が失脚して以来の選挙です。
昨日、ニジェールの友人とチャットして現地の様子を聞いたりしていたのだけど、
「希望と不安と半々だ」と。
民主化を望んでいるけれど、本当にこれで変わるのか不安だと。

エジプト、コートジボワールなど、混乱が続く国も多い。
アフリカが動いている、変わろうとしている。
[PR]

by tkrin | 2011-01-31 23:55 | 日本での日々
2011年 01月 25日

食べること


先週、フードインクの試写に行って、ニジェールに住んでいた頃の食生活についていろいろ思いだしました。


ニジェール時代 

・玉ねぎ、玉ねぎ、玉ねぎ、、、たまに腐っていたけれど、豊富にあった玉ねぎ
・三食のどれかは、ほぼ毎日自分で料理
・家の庭でバナナやパパイヤ、バジル、ニラを栽培、料理に使う
・食べるのは季節の野菜ばかり
・味が凝縮された玉ねぎとトマト
・安いのにおいしいバゲット(フランスパン)
・皆でわいわい食べる
・友人を招き、友人に招かれて食べることが多かった

ニジェールに住んでいた頃は、納豆食べたい~明太子食べたい~と、
かなり日本食に飢えてはいたけれど、これらは今東京ではできていないことばかり。

日本に比べたらニジェールでの食品数は少ないけれど、
日本では貧血気味だったのに、ニジェールに行ったら貧血が改善。
普段は玉ねぎと羊の肉しか食べていなかったのに。

最初は日本食を作ることも多かったけれど、2年間の後半は三食ほぼニジェール食。
オクラとトマトと羊で作るソースとか。
あんなに毎日食べていてもニジェール食飽きたなぁと思ったことは一度もなかった。
野菜も油も肉も素材がよかったからに違いない。

東京に住んでいると、普段自分たちが食べている動物や野菜を見ることも触れることも少ないけれど、
ニジェールでは、羊やヤギを育て、殺して、食べるというサイクルが日常の生活の中にあったなぁ。
庭で簡単な野菜を育てて、料理に使うだけでも何かが変わるかもしれない。

そんなことを、映画を見ながら思いました。
フードインクは1月22日から公開されています。ぜひ。

f0209745_19513714.jpg

[PR]

by tkrin | 2011-01-25 20:39 | 日本での日々
2011年 01月 18日

スワヒリ語で聴けます(期間限定)

f0209745_15341359.jpg


お知らせするのがすっかり遅くなってしまいましたが、昨年の12月23日、代官山のモンキーギャラリーで行われたティンガティンガアート展示(ジョイセフ主催、タンザニア支援)のスペシャルイベントで行われた歌手UAさんのライブの模様を、今、NHKのラジオジャパンスワヒリ語放送で聴くことができます。

1週間の掲載なので明日までなのですが。。

番組は、左側に (Alhamisi)Januari 13, 2011 と書かれている欄の
右端にあるスピーカーをクリックしていただくと、お聴きいただけます。18分からです。

当日撮影した写真も使っていただいています。

ページはコチラです。
[PR]

by tkrin | 2011-01-18 15:48 | 日本での日々
2011年 01月 13日

新宿の小学校でスライドトーク


昨日は、新宿区立の小学校6年生の社会科のクラスでスライドトーク。
いつもは1コマを全部もらうのですが、昨日は先生と一緒に行う授業。
ゲストとして途中から登場しました。

先生が世界の飢餓、自然災害、紛争の状況について、
そして、国境なき医師団が使っているいのちの腕輪について説明。
私はその後、ニジェールのエイズと栄養失調児の話をしてきました。

最初は先生の授業を見学していたけど、とてもよく準備されていて、
自分も小学生の時にこんな授業を受けたかったなぁと思いつつ、
先生が準備してきた写真を熱心に覗き込む児童を教室の後ろから見ながら、
「写真のもつチカラ」の大きさを改めて感じました。今年も頑張ろう。


小学校は若松河田にあったのだけれど、
国立国際医療センターがすぐ近くにあって、学校の廊下の窓からよく見えた。
ちょうど2年前、ニジェールから2年ぶりに日本に帰ってきて、
たぶん生まれて初めて40度を超す熱を出し、感染症病棟でマラリア検査したことを思い出しました。
診察してくれたドクターには、症状から見て腸チフスかマラリアだろうと言われたのに、
結果はどちらも陰性で、ニジェールから持ち帰ったパラセタモールを多めに飲んだら次の日には回復。
あの尋常じゃない発熱は何だったか、今でも謎のままです。



f0209745_17482129.jpg

[PR]

by tkrin | 2011-01-13 18:42 | 日本での日々
2011年 01月 09日

ニジェールでの今回の事件

ニジェールの首都二アメでフランス人2人が誘拐され、殺害された。
日本語
英語

正直、場所が二アメということで、最初は信じられなかった。
現地の様子を確認しようとニジェール人の友人に電話すると、
現地時間は朝6時で事件発生から8時間。
友人は私の電話で目が覚めたらしく、まだ事件のことは知らない様子。
誘拐事件が二アメで起こったと話すと、
「二アメじゃないよ。北部の方だよ」
と一言。昨年の9月に起きたフランス人5人の誘拐事件のことを私が話していると思ったらしい。
最初は二アメで起こったことが信じられない様子だったが、すぐにテレビを見るように言うと、
衛星放送でFrance 24 TVを見て事件のことを知り、とても驚いていた。

事件が起きたバーはいつも混んでいて、ニジェール人の他に外国人客も多かった。
ニジェール人、日本人、アメリカ人、フランス人の友人たちと私もよく行ったけど、
生ビールが飲めて、ブロシェットやフライドポテトがおいしい店で、
周りにはNGOや大使館も多い場所にあった。

そして、メールを送っていた現地在住のフランス人の友人(よくそのバーにいた)から返信がきた。
「私もあの場所にいた。自分はとても幸運だった。一瞬のできごとだった」
と。友人は、誘拐されたフランス人のすぐ近くの席だったが、犯人たちは自分たちのことを見ることなく、
その二人に近寄って行って、犯行に及んだらしい。


北部や国境付近での事件の危険性は現地でもよく認識されていたけど、
これから都市部での治安はどうなっていくのだろう。


今さらですが、ツイッター始めました。
よろしくお願いします。
http://twitter.com/#search?q=mikitokairin
[PR]

by tkrin | 2011-01-09 16:49 | アフリカ
2011年 01月 02日

新年のごあいさつ

f0209745_0353897.jpg


新年、明けましておめでとうございます。

久々に山形で迎える新年。
家族と静かなお正月を過ごしています。

今年は、女性・子ども・母と子・アフリカ・世界の文化をテーマに、
発表していきたいと思っています。

今年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by tkrin | 2011-01-02 01:51 | 日本での日々